お知らせ

イベントレポート

月別に見る

【9/25(金)】聖マリアンナ医科大学病院で講演を行いました
  • 2015.10. 1

9月25日、聖マリアンナ医科大学病院で、事務局長の武田が難病相談講演会の講師を担当しました。

HP150925_01.jpg

雨の中にも関わらず、会場には14名の方がいらっしゃって、真剣にお話を聞いて頂きました。

武田からは、自身の病気とのつき合いと病気で困ることなどをお話しし「やらなきゃいけないこと」「やらないと怒られる」といった、自己管理のマイナスイメージを打ち破るには「やりたいことをするための自己管理」「困っていることを解決するための自己管理」という考え方が必要というお話をしました。

そして、そのような自己管理を体系的に学べる慢性疾患セルフマネジメントプログラムを紹介し、学ぶ内容として問題解決やコミュニケーションの技術などをご紹介しました。

HP150925_02.jpg

また、講演終了後にはアロマの体験講座も開催され、良い香りに包まれながら、落ち着いた時間を過ごすことができました。

参加者からは「コミュニケーションの取り方が参考になった」「アロマでリラックスできた」などの声をいただきました。

HP150925_03.jpg

 

聖マリアンナ医科大学病院 難病相談講演会

日時:2015年9月25日(金)13:30~15:30

場所:聖マリアンナ医科大学 難病治療研究センター4階 セミナー室

式次第:

1.「病気があってもできること 探してみませんか?」
講師:日本慢性疾患セルフマネジメント協会 事務局長 武田飛呂城

2.「アロマの香り体験とリラクゼーション」
講師:聖マリアンナ医科大学病院 看護専門外来アロマケア相談 担当Ns 鈴木弘子

参加者数:14名

主催:聖マリアンナ医科大学病院 メディカルサポートセンター 難病相談

以上

<<  第1回Sanofi - Rainbo・・・【9/22(火)】第20回日本糖尿病・・・  >>