お知らせ

イベントレポート

月別に見る

【4/15】東京でやむやむカフェを開催しました
  • 2017.6. 2

本会では、難病やがん、生活習慣病など、様々な病気の人たちの自己管理を支援する「慢性疾患セルフマネジメントプログラム」のワークショップを開催しております。このたび、そのワークショップとは別に、病気の人が気軽に集まってお話ができる場を作りたいと思い「やむやむカフェ」を企画し、下記のとおり4月15日に東京で開催しました。

DSC_0002.JPG

当日は20名の方にお集まり頂き、会場は満席! テーブルごとに近況報告などをして、和気あいあいとスタートしました。

DSC00972.JPG

また、特別企画として災害時の非常食について話し合う時間をもちました。

まず、本会事務局長で防災士の武田から、食料と水は最低3日分、できれば1週間分以上備えておいた方が良いことを伝え、回転備蓄法(ローリングストック)で備えやすい食材などについて説明しました。

その後、各社のご厚意によってご提供頂いた非常食を用意して、少量ずつですが実際に試食して頂きました。

DSC00964.JPG

 

参加者からは「意外とおいしい」「普段でも食べたい」など、味についても好評価をいただき、「普段、なかなか非常食を食べる機会はないので、こうした場はありがたい」など、企画自体も喜んでいただけました。

食事をしながらお話をすると、心の距離もぐっと近づきます。実際のカフェのような雰囲気で、あっという間に時間が過ぎました。

DSC00970.JPG

本会では、今後ともこうした集まりの場を定期的に設けていきたいと考えています。今回、食品をご提供頂いた、尾西食品株式会社さま、カゴメ株式会社さま、日本フードマテリアル株式会社さま、株式会社パン・アキモトさまに心より御礼申し上げます。今後とも、変わらぬご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

 

日時:2017年4月15日(土)

会場:れんてつカフェ()

参加者数:20名

試食品を提供いただいた企業:尾西食品株式会社、カゴメ株式会社、日本フードマテリアル株式会社、株式会社パン・アキモト(敬称略、50音順)

<<  ロハスメディカルで記事を連載中です・・・【2017年11月】第20回リーダー・・・  >>