お知らせ

協会からのお知らせ

月別に見る

第1回Sanofi - Rainbow Across Borders Asia Pacific Awardグランプリを受賞しました!
  • 2015.10.23

【プレスリリース】
PDFファイルはこちら 151023_press_award.pdf

【Sanofi - Rainbow Across Borders Asia Pacific Award 授賞式】
日時:2015年10月15日(木)19:00~22:00
場所:Carlton Hotel Singapore (76 Bras Basah Road, Singapore, 189558)
 

特定非営利活動法人 日本慢性疾患セルフマネジメント協会(事務局:東京都港区、理事長:伊藤雅治)は、第1回Sanofi - Rainbow Across Borders Asia Pacific Awardグランプリを受賞いたしました。

IMG_2293-HP01.JPG

同賞は、本年、パリに本社を置くグローバル製薬企業のサノフィ社と、シンガポールを本拠地とする患者支援団体Rainbow Across Bordersが協働して創設した賞で、アジア太平洋地域における患者会/患者支援団体の成功事例の共有を目的とし、慢性疾患を持つ人たちの健康改善に貢献する取り組みを顕彰するものです。

今回、同賞の選考にはアジア太平洋地域の12カ国から58の活動がエントリーされました。選考基準は ①その活動のデザインや内容が優れていること、②その活動が結果を出し社会に影響を与えていること、③その活動(からの学び)を他の団体が再現可能であること、の3点で、選考委員による採点の結果、上位10組(インドネシア2、香港2、日本1、台湾1、ベトナム1、フィリピン1、中国1、タイ1)がグランプリとして表彰されました。

DSC04739_HP02.jpg

本会は、今回の受賞を励みに、慢性疾患(難治性疾患、がん、生活習慣病など)をもつ人たちの自己管理支援に、更なる取り組みをしてまいる所存です。今後とも、変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。 

 

●受賞団体一覧
award.jpg

 

PDFファイルはこちら 151023_press_award.pdf

<<  【京都府・2016/2/20~】京都・・・【9/25(金)】聖マリアンナ医科大・・・  >>