体験談

患者の声

月別で見る

自分に自信がもてた。漠然としていた悩みが明確になり、アクションプランを毎週たてることができ、生活にハリが出てよかった。 記入日 2011年12月12日 ・・・

ワークショップ受講前はいかにして目の前のことを解決するか、早く病気を治さねば・・・と焦る部分もありましたが、長期的なスパンで物事をみること、病気と付き合う心がけをもつことができるようになりました。その中で日々自分は何をすべきか少し整理で・・・

共に慢性疾患を持っているという共通基盤があり、気楽に自分の心の中を話すことができました。相手の病気とも思いやる気持ちも芽生えました。暖かい雰囲気で友達もでき、大変良かったです。自分ひとりで悩んでいたことも、自分で解決方法をみつける手段や・・・

自分の病気だからと甘えていた所があったがいろいろな意味でセルフマネジメントが大事だとわかった。このような機会を作ってくださっている協会に感謝します。 記入日 2011年11月27日 ・・・

もともと、やりたいことはやるという積極的な性格でしたが、慢性疾患をもつようになってから、他の人に迷惑になるのではとか色々な出来事ややりたいことに消極的になり、内向的になってきていたのですが、やってみよう、なんとかなるのではないかと少し明・・・

アクションプランを立てることで意識するようになった。自分の疾患についてちゃんとした知識を得ようと思った。受講後、担当医と今まで以上にコミュニケーションをとり、(分からないことを、とにかく訊く!!)病院内の相談センターに行った。 記入日・・・

アクションプラン達成に向けて一日の行動を計画的に過ごせた。 記入日 2011年10月24日 ・・・

震災で受けた精神的ダメージの癒しになりました。回を追うごとに生活が追いついていきました。インストラクターの方ありがとうございました。大変リラックスして参加できました。 記入日 2011年10月24日 ・・・

普段の生活ではあまり知り合うことのできない他の病気の方々と交流を持つことができたのはとてもよい経験になりましたし、それぞれ異なる病態・病状で困難を抱えながらも前向きに生きていこうとする姿勢の方々を見て、とても刺激を受けました。 私は体・・・

できないこと、辛い病状のこと、今後の不安といったことにのみ心がとらわれていた自分、肯定的な考え方に対しても「楽観的で問題から目をそらしてごまかしている」という様な批判的な見方をしていた自分が、6週間の実践をする中で「~すべきだ」から「~・・・

<< 前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14