自分らしく病気と付き合う はじめよう!セルフマネジメント

セルフマネジメントプログラムについて

セルフマネジメントプログラムについて。病気をもって生活していると、つい人と自分を比べてしまい、できないことやあきらめたことばかり目についてしまうことがあります。
慢性疾患セルフマネジメントプログラムは、様々な病気の人たちで集まり、進行役も病気をもつ人がつとめ、病気と折り合いをつけながら楽しく生活していくにはどうすればよいのかを考えていくプログラムです。私たちといっしょに、病気があってもできること、やりたいことを探してみませんか?

体験談

患者の声
病気の影響もあり、1回目は足どり重く会場まで行きましたが、足どりがだんだん軽・・・
家族の声
問題解決に対して明確になっていった。参加し始めた頃より積極的に問題を見ようと・・・
医療従事者・患者支援者の声
病気の影響もあり、1回目は足どり重く会場まで行きましたが、足どりがだんだん軽・・・